更新日 : 02/18/2016
 
   市民課  課の新着情報 各課のページ 
 
平成20年5月1日から
住民票の写し、戸籍謄本などの証明書の
交付申請が厳格化されました。

 
〜住民基本台帳法及び戸籍法の一部が改正されました〜
 なりすまし等による住民票の写し、戸籍謄本などの証明書の交付申請を未然に防止するため、従来から交付申請の際に本人確認書類の提示をお願いしていますが、さらに、住民基本台帳法及び戸籍法の一部が改正され、住民票の写し、戸籍謄本などを取得する要件が厳しくなりました。
 
@住民票の写しは、原則として同一世帯の人のみ請求が可能です。
 それ以外の方が代理で請求する場合は委任状が必要です。
 
 ※ 住所が一緒でも世帯が別であれば、親子であっても委任状が必要です。
 
A戸籍謄本などの戸籍の証明書は、原則として戸籍に記載されている方、その配偶者、直系親族(父、母、子等)のみ請求が可能です。
 それ以外の方が代理で請求する場合は委任状が必要です。
 
 ※ 兄弟でも結婚されている場合は委任状が必要です。
 
委任を証する書面(委任状)の様式はこちらへ 
 
B本人確認書類の提示は、引き続き必要です。
 
(本人確認書類)
1点で確認・・運転免許証、マイナンバーカード、住基カード(写真付)、パスポート、
その他官公署発行の免許証・資格証明書(写真付)など
 
2点で確認・・
 
健康保険証、住基カード(写真無)、年金手帳、年金証書、社員証、
医療受給者証など
 
詳しくは「証明書交付申請時の本人確認について」をご覧ください。
 
 
お手数をおかけしますが、ご理解、ご協力よろしくお願いします。
 

お問い合わせ先
市役所 市民課
市民グループ
TEL
0794-82-2000
内線2372
E-mail

Copyright(c)1996-. Miki city. All rights reserved.