更新日 : 03/01/2018
 
   図書館  課の新着情報 各課のページ 
 


 
 
 
 図書を大切に

 図書館の利用で、ごく一部の方に図書の未返却・無断持ち出しや、返却本に落書き、汚れ、ペット等の噛み跡、雑誌のページの切り取りなどが見受けられます。図書館の本は市民の大切な財産です。みんなの図書を大切にしましょう。



 返却期限を守りましょう

 「少しぐらい…」という気持ちが、ほかの利用者の迷惑となります。
 図書館が閉まっている時でも、返却ポストに返却できます。ただし、CD・DVDは壊れやすいので、窓口まで返却をお願いします。
 一人ひとりがマナーを守り、図書館を気持ちよく利用できるようご協力よろしくお願いいたします。
 

 

 寄贈のお願い

 図書館では、「三木市に関する資料」「予約の多い本」の寄贈を募っています。
 お持ちの資料のうち、下記の本や資料を図書館に寄贈してくださる方は、三木市内の図書館までお持ちくださいますようお願いします。(ご自宅等へ伺っての引き取りはしておりません)
 なお、寄贈後の取り扱いは、図書館に一任させていただいております。

 
 ★寄贈を受付しているもの

  ●三木市に関する資料
   ⇒・三木の金物・歴史・産業に関するもの
    ・市内の方が出版されたもの
    ・学習・研究などで使用・作成した資料
     ※現物の寄贈が難しい場合はコピーでお願いします。

  ●予約の多い本・話題の本
   ⇒ホームページの「貸出ランキング予約ランキング」を参考
    にしてください。
 
 
 ★寄贈をお断りしているもの
 
  ・発行年の古い本(発行から5年以上経過しているもの)
  ・情報の古い百科事典、辞書類
  ・参考書、問題集
  ・汚れ、カビ、書き込み、劣化が進んでいるもの
  ・ビデオ、DVDなど映像を含むもの
 
 
 ★寄贈時の注意
  一度寄贈いただいた本は、図書館の判断によって処理させていた
 だきます。(必ずしも図書館の本として登録されるわけではありま
 せん)

 
 資料の保存・収集にご協力をお願いいたします。
 
 
 


【トップページに戻る】【図書館のトップに戻る】


Copyright(c)1996-. Miki city. All rights reserved.