更新日 : 07/01/2006
 
   建築住宅課  課の新着情報 各課のページ 
 

                                                                                   

三木市特定公共賃貸住宅人口定住対策支援


   1.三木市特定公共賃貸住宅人口定住対策支援とは
        
      中堅労働者の市内への定住促進及び特定公共賃貸住宅の活用を図るために、
      市内の中堅労働者世帯に対して特定公共賃貸住宅の家賃の一部を支援いたします。

         ・支援世帯     三木市特定公共賃貸住宅に入居している世帯

         ・対象住宅     三木市特定公共賃貸住宅 (11戸)

          ・支援実施期間  平成16年4月1日より平成31年3月31日まで

   2.三木市特定公共賃貸住宅人口定住対策支援の受給資格

      (1) 三木市特定公共賃貸住宅に入居している者。

      (2) 他の公的制度による家賃補助等を受けていないこと。

      (3) 申請人及び同居人が市税等を滞納していないこと。

      (4) 家賃を滞納していないこと。

      (5) 前年の世帯収入が、特定公共賃貸住宅収入基準(政令月収487,000円)
         を2年連続で超えていない者。

      以上(1)〜(5)の要件を全て満たしている世帯には、受給資格があります。

   3.特定公共賃貸住宅とは

     従来の市営住宅入居条件の1つである収入基準が大幅に緩和され、
      いわゆる中堅所得を有して いる人が対象の住宅です。

      三木市では朝日ヶ丘南団地2号棟に特定公共賃貸住宅を建設しており、
          
       4DK−1タイプ(特公賃向・メゾネット)専用面積:98,5u  5戸   
       4DK−2タイプ(特公賃向)専用面積:91,7u        6戸   

       の計11戸があります。


   4.三木市特定公共賃貸住宅人口定住対策支援の支援内容

    支援金の月額は、入居者の家賃額から次の表に掲げる額を控除した額となります。
    特定公共賃貸住宅の家賃については三木市営特定公共賃貸住宅の入居申込案内を参考にして下さい。
        

政令月収額
4DK−1(メゾメット)タイプ
4DK−2(フラット)タイプ
158,000円〜259,000円まで
72,000円
69,000円
259,001円〜313,000円まで
76,000円
73,000円
313,001円〜487,000円まで
82,000円
79,000円
    例1 政令月収が158,00円〜186,000円までの方で4DK−1(メゾネット)に入居された場合は
      
        家賃が平成28年4月1日時点で113,300円(共益費、駐車場代等を除く)になりますが
        上表の72,000円を控除した額が支援されますので
        113,300円−72,000円=41,300円となり
        41,300円が支援されます。

   

    注意:入居時に敷金として、最終家賃の3ヶ月分を納付していただきますが、その敷金には支援
        されません。

        又、家賃については一度本来の家賃を納付していただき、その納付を確認後、翌月(納付
        の日時により翌々月になる場合があります)に支援させていただきます。
     
        支援の認定を受けられた方が支援金の支給を受けようとされるときは、三木市特定公共
        賃貸住宅人口定住対策支援金支給請求書を原則として月毎に家賃を納付した日から
        翌月末日までに請求してください。
   
   5.三木市特定公共賃貸住宅人口定住対策支援の申し込み先

      まちづくり部 建築住宅課 住宅グループ  (市役所庁舎内2階東側)


        三木市特定公共賃貸住宅人口定住対策支援要綱の内容等
        詳しいことは、まちづくり部建築住宅課住宅グループにお問い合わせ下さい。


     

【トップページに戻る】【課のページに戻る】

Copyright(c)1996-. Miki city. All rights reserved.