更新日 : 01/06/2016
 
   健康増進課  課の新着情報 各課のページ 
 
健康・医療ガイド
 
TOP
部門別へ戻る
便利帖へ戻る
不育症について       <416>                       母 子
【概 要】

 妊娠はするけれど、流産を繰り返す習慣流産などを、いわゆる「不育症」といいます。国(厚生労働省)の状況ですが、平成20年〜22年に厚生労働科学研究費補助金(育成疾患克服等次世代育成基盤研究事業)「不育症治療に関する再評価と新たなる治療法の開発に関する研究」(研究代表者:斎藤滋 富山大学教授)において、その研究成果がまとめられ公表されました。
 兵庫県においては、「不妊・不育専門相談」の窓口が設けられており、電話や面接による無料相談をご利用できます。

【兵庫県の相談窓口】

・電話相談 078−360−1388 毎月第1、3土曜日 10:00〜16:00
・面接相談 078−362−3250(予約専用番号:面談日の5日前までに予約)
        14:00〜17:00(完全予約制)
        毎月第2土曜日 助産師
        毎月第4水曜日 産婦人科医師

【正確な情報をお伝えするために】

 不育症でお悩みの方へのQ&Aや不育症の研究報告など、詳細については以下のリンク先のホームページをご覧下さい。

○ Fuiku−Labo(ふいくラボ)
○ 兵庫県 「妊娠総合相談」 

【助成事業のご案内】

 三木市では、不育症の検査・治療を受けられたご夫婦に対し、経済的な負担の軽減を図るため、治療費等助成事業を行っています。

○ 三木市不育症助成事業

 




お問い合わせ先
三木市総合保健福祉センター
健康増進課
TEL
0794-86-0900
E-mail

Copyright(c)1996-. Miki city. All rights reserved.