更新日 : 06/03/2013
 
   市民課  課の新着情報 各課のページ 
 
■2013年7月8日から外国人住民にも住基ネットが適用されました■
      

     
 住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)は、住民の方々の利便性の向上のために、住
    
民基本台帳をネットワーク化した全国共通の本人確認ができるシステムです。
    
 2013年7月8日から外国人住民の方にも住基ネットの運用が開始されました。これに伴い、外

国人住民の方も住基ネットを利用したサービスがご利用いただけます。
          
   
     
〜〜〜住基ネットの利用でこのようなサービスが受けられます〜〜〜
     
住基カードの交付が可能になりました。
     
住基カードを利用して自動交付機やコンビニで住民票の写しや印鑑証明などの証明
   
書が取得できます。
     
住基カードに電子証明書を格納することで、電子証明による本人確認を必要とする
   
行政手続きのインターネット申請(e-Taxによる確定申告等)ができるようになりま
    
した。
     
住基カードの交付を受けられている方は、転入届の特例により、郵送等による転出
    
届を行うことで、住所変更の手続きで市区町村の窓口に出向くのは新住所地の一度
    
ですむようになりました。
    
住基カードの申請方法は住民基本台帳カードの申請手続と交付をご覧ください。
    
三木市役所以外の市区町村役場でも住民票の写しの交付が可能です。

(在留カード、住基カード等の顔写真付きの公的な身分証明書が必要です。)

     

一部の行政機関で、住民票の写しの提出が省略できるなど、手続きが簡略化されるようになりました。

             
          
 住基ネットの運用開始に伴い、住民票コードをご本人に送付いたしました。
一部の行政手続きにおいて住民票コードの記載を求められることがあります
ので、住民票コード通知書は大切に保管してください。
           


          
【問合せ先】
三木市役所市民課市民グループ
TEL 0794-82-2000 内線 2373

Copyright(c)1996-. Miki city. All rights reserved.