更新日 : 09/01/2016
 
   福祉課  課の新着情報 各課のページ 
 

 
 平成28年度臨時福祉給付金/
 年金生活者等支援臨時福祉給付金(障害・遺族基礎年金受給者向け)
 

 

  平成26年4月の消費税率引き上げによる所得が少ない方への影響を緩和するため「臨時福

 祉給付金」を支給します。

  また、一億総活躍社会の実現に向け、賃金引き上げの恩恵が及びにくい所得の少ない年金受
 給者の方のために「年金生活者等支援臨時福祉給付金(障害・遺族基礎年金受給者向け)」を
 支給します。
  対象となる可能性のある方には、9月上旬に申請書を郵送します。申請書に記入、押印のう
 え、必要書類を添付して同封の返信用封筒で返送してください。
 

 

 <申請期限>

  平成29年2月2日(木)消印有効

 

 @平成28年度臨時福祉給付金

  ・支給対象者

    平成28年1月1日時点で三木市に住民票がある方で、平成28年度分の市民税(均等

   割)が課税されていない方。

    ただし、平成28年度分の市民税が課税されている方の扶養親族等である場合や、生活

   保護制度の被保護者となっている場合などは対象外。

  ・支給額

    1人3千円(支給は1回です)

 

 A年金生活者等支援臨時福祉給付金(障害・遺族基礎年金受給者向け)

  ・支給対象者

    @の支給対象者のうち、平成28年5月分の障害基礎年金、遺族基礎年金等を受給して

   いる方。

    ただし、年金生活者等支援臨時福祉給付金(高齢者向け)を受給した方は対象外。

  ・支給額

    1人3万円(支給は1回です)
 
 <@A共通注意事項>
  ・申請後に審査し、支給の可否を決定します。
  ・支給決定前に亡くなった方は、支給の対象となりません。
  ・平成28年1月2日以降に三木市へ転入した方は、1月1日時点で住民票のあった市区町
   村に問い合わせてください。
 
 <申請・問い合せ>
  福祉課 臨時福祉給付金担当
  三木市臨時福祉給付金専用ダイヤル 0794−82−2356

 ※給付金詐欺にご注意!!
   給付をよそおった「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください。市町村や厚
  生労働省などが、臨時福祉給付金を支給するためにメールで手続きをお願いする事や、手数
  料の振り込みを求めることは絶対にありません。
   市町村や厚生労働省(の職員)などをかたった不審な電話や郵便があった場合には、お住
  まいの市町村や警察署(警察相談専用電話(♯9110))にご連絡ください。

確認じゃ!臨時福祉給付金ホームページへ


  
 

Copyright(c)1996-. Miki city. All rights reserved.