更新日 : 12/02/2009
 
   水道工務課  課の新着情報 各課のページ 
 
 
 
「神戸市と三木市の間に設置する連絡管に関する基本協定」に基づき、両市では地震等の災害時に水道水を相互融通できるよう、双方の水道管を連絡管で接続し、非常時における給水の安定化を図っています。
三木市と神戸市では、この連絡管運用による相互応援給水訓練を実施し、両市水道職員の操作技術向上を図るとともに、地域住民の方々にも参加していただき、両市水道事業に対しての理解を深めていただきました。
 
        
訓練場所 三木市緑が丘町本町2丁目
 説明会
 県立のじぎく療育センター跡地
連絡管
 看リス化粧品兵庫工場付近
訓練日時 平成21年11月18日(水)
         10:00〜11:30
 
訓練内容
  • 相互連絡管通水作業訓練(バルブ開閉)
  • 相互連絡管通水作業訓練(水質確認)
  • 両市の水道事業の説明
  • 水の飲み比べ                (神戸・三木・市販ミネラルウォーター)
 
参加者
  • 地元自治会(三木) 16名
  •    〃   (神戸) 14名
  • 三木市上下水道部 12名
  • 神戸市水道局 14名
 
 
   
相互連絡管通水作業(バルブ開閉)
 
相互連絡管通水作業(水質確認)
 
水道事業の説明を行いました
 
どこの水がおいしい!?
神戸・三木・市販水の飲み比べ
 
ケーブルテレビ神戸・三木の取材がありました
(トライやるウィークの生徒さんが同行)
 
【トップページに戻る】【水道部のトップページへ戻る】

Copyright(c)1996-. Miki city. All rights reserved.