更新日 : 05/13/2014
 
   市民課  課の新着情報 各課のページ 
 
くらしの手続き
TOP
部門別へ戻る
便利帖へ戻る
郵送による戸籍謄抄本などの請求 <227>  戸籍届出 

 郵送で戸籍謄本(全部事項証明)、戸籍の附票などを請求される方は、下記の様式に必要事項を記載するか便箋などに、この様式を見本にして必要事項を書いて押印し、切手を貼った返信用封筒と手数料を同封してください。

 手数料は、下記のとおりで、郵便局の定額小為替でお願いします。

 宛先は、「〒673−0492 三木市上の丸町10番30号 三木市役所市民課」です。

 なお、抄本(個人事項証明)を請求される方は、必要な方の氏名も必ず記入してください。

 請求できるのは原則として本人、その配偶者、直系親族(父・母・子・孫等)の方です。また、配偶者、直系親族の方からの戸籍の請求の場合でも、請求者との関係(続柄)が確認できる戸籍謄本等の写しが必要になる場合があります。上記以外の方が請求される場合(第三者請求)は、詳しい請求事由等が必要となります。また、追加の資料を求めることがあります。詳しくは受付窓口へお問い合わせください。
 なお、代理人(本人、その配偶者、直系親族から委任された方)が請求される場合は、委任状が必要です。
       
 身分証明書は本人以外の申請の場合は委任状が必要です。
   
 独身証明書は本人以外の申請はできません。

 委任状はすべて委任者(頼む方)が記入してください。
 委任状の様式はこちらへ 

 郵送による戸籍謄本などの請求様式はこちらへ 
 
 なお、除籍、改製原戸籍の請求の場合も同じですが、手数料が1通750円になります。
 ※除籍、原戸籍の請求については、本人とその配偶者及び直系親族の方以外は委任状が必要です。

 本人になりすました第三者からの虚偽の申請を防止するため、戸籍謄抄本等の交付申請に来られた方に、本人確認のできる書類の提示や聞き取り等による本人確認をさせていただきます。(平成19年5月1日から実施)
 郵送での申請につきましても、本人確認を実施しますので、本人確認のできる書類のコピーを同封してください。
 詳しくは「証明書交付申請時の本人確認について」をご覧ください。


 本籍地が三木市以外にある場合は、戸(除)籍謄抄本、附票、身分証明書等は本籍地で発行しますので、下記の要領で、郵便で取り寄せることができます。

 @戸籍謄抄本等申請書(様式はこちらへ )に必要事項を記入してください。
   (昼間の連絡先電話番号を必ず記入する。)
   *住所は原則として現住所(住民登録されている住所)に限ります。

 A手数料を同封してください。
  戸籍謄抄本(全部事項証明・個人事項証明) 1通450円
  除籍謄抄本(全部事項証明・個人事項証明) 1通750円
  戸籍の附票の写し                  1通300円
  身分証明書                      1通300円
  独身証明書                      1通300円                
  
  ※定額小為替(郵便局で購入)でお願いします。
  
  手数料は、それぞれの市町村によって異なりますので、お確かめのうえ、
  ご請求ください。

 B返信用の封筒を同封してください。
   (返送先の住所、氏名を記入し、郵便切手を貼る。 お急ぎの場合は
   速達料金を追加する。)
   *返送先の住所は原則として現住所(住民登録されている住所)に限ります。
 
 C本人確認書類のコピー
  市町村によっては必要な場合がありますので、お確かめください。

 以上を添えて、本籍地の市区町村役場の戸籍係に、ご請求ください。
    
  
お問い合わせ先
市役所 市民課
市民グループ
TEL
0794-82-2000
内線2372
E-mail


Copyright(c)1996-. Miki city. All rights reserved.