更新日 : 06/26/2018
 
   観光振興課  課の新着情報 各課のページ 
 

三木産ハーブ




 

三木市ならではの水、土気候の良さを利用した新たな取り組みとして
「レモングラス」を主とする農薬不使用のハーブ栽培を初めました。

ハーブ工房「みきヴェルデ」では2011年にハーブの試験栽培を開始し、
2012年には「三木市ハーブ産業推進協議会」が発足しました。

『三木の美しい田園風景を後世に残す』を合言葉に、
ハーブの栽培から加工、販売までを行う6次産業化に取り組んでいます。

地元の農家がまごころ込めて栽培したハーブは、みきヴェルデ内で加工・販売されており、
ハーブティーの試飲やハーブ加工体験、フレッシュハーブの摘み取り体験などもお楽しみいただけます。


みきヴェルデホームページ















Copyright(c)1996-. Miki city. All rights reserved.